頑張りたいのに頑張れない時は…?

重いリュックを背負って ブログ

あなたは頑張り屋さんですか?

もし頑張り屋さんなら、頑張ることを好きですか?

それとも頑張らざるを得なくて、仕方なく頑張っている方ですか?

 

私は頑張ることを好きな方ですo(^-^)o

 

でも、
頑張らざるを得ない時や頑張りたくても頑張れ
ないことがありますよね。

 

今日は、そんなことをお話ししたいと思います。

 

その前に、ご挨拶です(^_^)/

 

こんにちは!

 

重度の痛み改善&能力発揮を援ける
LP式ストレス解放コーチの井上です(^_^)

 

前回の投稿を振り返ってみて驚きました。

2カ月も前だったんですね(^_^;)

ご無沙汰して申し訳ありませんm(_ _)m

 

何で?

 

お察しの通り、超超々多忙だったうえに、色々
なことで、健康にも支障をきたしそうだったのです。

 

本当に色々なことがあって、外出も多くなりました。

 

中でも、三つ、大変なことがありました。

 

先ず一つ目は
▲▲▲▲▲▲
前回のメルマガの配信後5日目に起きました。

それまでは、普通に(笑)忙しくしていました。

 

高齢者認知機能検査で幕張に行ったり、
「(東日本大震災の)被災者と支援者ための
リラックス動作法プロジェクト」の支援100回
記念で埼玉県の加須に行ったり…。

 

ところが支援の2日後の夜、寝る準備をしていたら、
いきなり左目が見えなくなったのです。
———————————————

 

何だか上から液体が流れてきて、左目を塞いで
しまったような感じでした。

 

何が起こったのか分からないまま、慌てて床に
着いてイオンシートを目の上に貼り付けました。

 

すると、10~15分程経って、さーっとお盆
に溢した水が散って行くような感じで目の前が
晴れて見えるようになりました。

 

その夜はそのまま、「何だろう?」と思いつつ
寝付きました。

 

でも、次の日(日曜日)気になってネットで
調べてみたら、脳に血栓が詰まってなる脳梗塞
の前触れでよくそんなことが起こる、と言う
記事が幾つも有りました。

 

そこで不安になって、365日休み無しに対応し
てくれるある相互扶助の会のメディカルコール
センターに電話をして相談してみました。

 

すると、親切な看護師さんが丁寧に相談に
乗ってくれ、私の近くでMRIを持っている
脳神経外科のある病院を探してくれました。

 

早速次の日に病院に行くと、先ずはCTスキャン
を撮ってくれましたが、異常は無いとのことでした。

 

そして、その次の日はMRIを撮ってくれました。

 

それでも異常は見つからず、脳や頸の血流も
良いとのことで、した。

 

ついでに、認知症なりそうな脳の萎縮も無いか
も聞いてみました(笑)

 

やはり、その気配もないとのことでした(^O^)

 

結局、「一時的に血圧が上がってそうなったの
かもしれないけど、眼科にも行ってみてくださ
い。」と言われて終わりました。

 

で、6月になってからですが、眼科にも行きました。

 

でも、やはり異常はありませんでした。

 

あれは、なんだったんだ~!

 

ひょっとして、直ぐマイナスイオンシートを
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
貼ったから、傷んだ細胞が蘇ったのかしら?
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

兎に角、この出来事の原因は分からず仕舞いで、
以来同じことは起きていません。

 

それでも、暫くは用心して仕事も控えました。

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
目が見えなくなったら、頑張りたくても頑張れませんから。
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

なのに、上記の出来事の1週間後に、
大変なことの二つ目が起こりました。
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

 

あるマーケティングの勉強会の為に新宿に
出かけたのですが…

 

駅から10分以内の会場を見付けるのに、Google
マップを見ながら探したのですが、目的地とは
直角の別方向へ踏み出してしまっていたらしいのです。

 

漸く1時間後に到着したのですが、その間PCを
入れた重いリュックを背負っていました。

重いリュックを背負って

 

そしてその翌々日、頸・肩から腕全体に掛けて、
ず~んと重い痛みがのしかかってきたのです。
——————————————————–

 

 

 

まるで、昔金縛りに遭った時のような何とも
言いようのない重い痛みは、セルフでの動作法
もさせてくれませんでした。

 

それで例の如く、痛むところにマイナスイオン
シートを貼って休んで暫くしたら動作法も出来
るようになり、その日の夕方には回復しました(*^。^*)

 

こんな時は本当にマイナスイオンシートと
動作法サマサマ(笑)です。

 

その代わり、かなりの数のシートを貼らなければならず、
娘にも手伝って貰いましたが(>_<)

 

でも、その後もPCを長時間操作していると、
同じような痛みが襲ってくるので、用心して
休み休み仕事をしていました。

 

だから、一つ一つの仕事を終えるのに、
それまでの1.5倍位の時間を掛けてゆっくり
やらざるを得ませんでした。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
からだと向き合い、その限界を見極めながら
行動しないと、頑張り過ぎになって、結局、
「頑張りたくても頑張れないからだ」
になってしまうからです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だから、発達障害児の改善事例二つ目に関する
メルマガ配信を準備中だったのですが、配信前
に次のイベントが訪れました。

昨年亡くなった義弟の一周忌で、神戸への一泊
二日の旅をしなければならなかったのです。

 

これは、頑張らざるを得ない例ですよね。

 

そんなこんなで頑張って忙しくしている間に、
三つ目の大きなイベントがあるのを
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
うっかり見逃していたことに気付いたのでした(‘o ‘;)

 

資格取得のテストの為に臨床動作学会へ提出
するケーススタディとそれに伴う様々な書類の
作成があったのです(;’ο’)/

 

提出期限が、5月30日だということを確認しな
いまま、未だ時間がある、などとのんきに構え
ていたのでした(;_;)

 

でも神戸から帰宅後、学会のHPを見て愕然!

 

期限切れまで2週間しかない(*’o’)!

 

それから2週間、PCに噛り付いて、書類作成を
必死で頑張りました。

 

そして締め切り日、娘に車で郵便局まで送って
貰ってぎりぎりやっとの消し印に間に合いました。

 

怒りながらも、私に運転させたら危ないからと
夜中に局まで連れて行ってくれた娘に感謝!

 

この頑張りは、私が好きでしたことでしたから、
それに巻き込んでしまった娘には怒られても
仕方ありません。

だから、彼女には感謝しながら、謝りました。

 

この時提出したケーススタディは、頑張り屋
さんで休みなく働いて不調をきたした
クライアントさんの事例についてでした。

 

頑張り過ぎた結果の不調ですね。

 

そして、彼女も頑張りたくても頑張れない
からだになっていたのです。

 

どこに行っても良くならず、むしろ悪化した
こともあったそうです。

 

このケースを書きながら、私自身、肩が痛く
なっては休んで、動作法やマイナスイオンシー
トで手当てをしながら頑張りました。

 

そしてその時、それ迄の自分を振り返って、
つくづく「私もこのクライアントさんに劣らず
頑張り屋だなー!」と思ったことでした(笑)

 

だから(笑)、動作法を知る前は、しょっちゅう
ぎっくり腰や坐骨神経痛を患っていました。

 

それでも、私は頑張る人を大好きですo(^-^)o

 

だから、私は頑張り屋さんが頑張れるように
応援するために、痛み解放セラピーを提供して
いるのです。

 

改めて聞きます。

 

あなたは頑張ることを好きですか?

 

もしそうなら、自分が頑張り屋さんであること
を認知することが大切です。

 

そうすれば、頑張り過ぎる前に、自分の限界を
感知することが出来ます。

 

そしてその時、
ただ休むだけでなく、セルフケアという手当
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
を出来たら、状態が悪化し過ぎる前に回復出来ます。

 

そしたら、
そこからまた好きなように頑張れるのです\(^_^)/
☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

 

だから、そのセルフケア法をそのクライアント
さんにもお教えしました。

 

そして彼女は、5回の動作法で見事に不調から
立ち直られました(^_^)v

 

本当は、セラピストとしてはもう少しセルフケア
としての痛み解放セラピーを学んで欲しかった
のですが、彼女の家庭の事情で、彼女が大丈夫
と感じたところで終結となりました。

 

それでも、自分のからだとその限界に向き合う
ことやセルフケアを出来るようになられ、その
後も状態は良いとのことでした。

 

それを聞いて、痛み解放セラピストとしても
とても安心しました。

 

そして、自分を振り返って、「そう言えば、
あの左目が見えなくなった時も、肩の痛みが
襲ってきた時も、その前はセルフケアをサボっ
ていたなー。」と思い出したのでした。

 

今後は、出来るだけセルフケアをサボらない
ように自分をコントロールしなきゃ、と反省です(^_^;)

 

☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆
頑張るには「頑張れるからだとこころ」が必要ですから。
☆~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

 

ではまた(^o^♪

 

P.S.1:頑張れるからだを作るためのセルフケア
を学びたい方は、以下の痛み解放セラピー体験
セッション申込みフォームからお申し込みください(^_^)/

 https://newunifiedcare.com/np/usf/75j2oiwthitamifree.html

 

 

+++————————————+ ☆ 

いつもお読みくださってありがとうございます!

今日の話は如何でしたか? ご感想など是非送ってください。

メッセージを頂くと元気が出ます。

※ 掲載記事や情報をあなたの文中に引用 するときは、

出典を明記して下さるよう お願い致します。

+——————————–+++ ■

【LP式ストレス解放コーチ】

聴覚刺激とストレス解放ケアで

心身の痛みや発達障害の改善を援助する

井上 慧子

+————————————+++

■住所:千葉県船橋市湊町2-12-24日本橋ビル6F

公式ホームページ http://listenplus.com

リスニング療法 http://listening-therapy.com

発達障害は改善できる http://bit.ly/1zKbN3z

 

【ストレス解放ケア無料メール講座 】おうちで出来る「7つのストレス解放ケア」無料メール講座