重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

「痛み解放セラピー体験セッション」キャンペーンのご案内

==================
普段なかなか改善しない
膝の痛み、腰の痛みで
悩みを抱えている方に向けての
「痛み解放セラピー体験セッション」の
キャンペーンのご案内です!
==================

image

 

こんにちは

LP式ストレス解放コーチの井上です(^_^)

 

膝の痛みや腰の痛み
一般的にも多くの方が
日常的に抱える問題の1つですね。

 

仕事やプライベート、
生活の様々な場面で痛みを
引き起こす要因は色々あります。

 

ですが、
そうした膝の痛みや腰の痛みを
当たり前と思って抱えていると、

 

実は、
膝や腰という今の主訴になっている
箇所以外にも問題や支障を
引き起こすことに繋がります。

 

例えば・・・
・頭痛に繋がる
・頭痛から肩に支障が出る
・それが悪化すると五十肩に繋がる
・肩をかばおうと腰に伝わる

というふうに、
こうした一箇所の原因が
全身に影響を及ぼすことにも
なってしまいます。

 

多くの人は
寝てれば改善する
整体に行く
病院に行く
こうしたことを考えますが

 

よくても一時的に
痛みが緩和するだけのケースも
実際には少なくありません。

 

☆~・~・~・~・~・~・~・☆
一時的な痛みの改善の後
継続した痛みの改善を行う、
実はこれがとても難しいのです。
☆~・~・~・~・~・~・~・☆

 

今回は、そうした痛みを改善する為の
1つの方法として

 

痛み解放セラピー体験セッション
のご案内をさせていただきます。

 

体験セッションでは
私が普段お客様に提供している

 

「マイナスイオンシート」

 

という痛みの原因から
改善をさせていただく為のものを
ご紹介させていただきます。

 

マイナスイオンシートを使うと
・重度の頭痛
・肩こり
・ひざ痛
・五十肩
・むくみ
・捻挫
・眼精疲労
など

他にも 猫背などの姿勢も
改善されていきます。

 

★★★☆☆☆★★★☆☆☆
体験セッションの中では
実際に痛みの改善を体験をして頂くことと
なぜ痛みが改善されるのか
そして、どうやってその改善を維持していくのか、
というその仕組みについてもお伝えします。
★★★☆☆☆★★★☆☆☆

 

その中の一部をご紹介すると、、、
からだは全て繋がっているということは
なんとなくイメージがつくと思います。

 

からだは、細胞が集まり作られているのですが、
そうした細胞の1つに支障を起こすと

 

一箇所をかばおうとして
他の箇所が補正(痛みを起こさないように)
する働きがあります。

 

そうした一箇所を見つけて
そこを改善する。

 

だから、痛みを継続して
改善していくことができるのです。

 

<痛み解放セラピー体験セッション詳細>

日時:7月3日(火)、7月5日(木)、7月8日(日):
11時~、14時~、16時~
(申し込みフォーム上で、以上の中の時間帯
3つの希望日をお選び下さい。)

 

その他の日時をご希望の方は、コメント欄に
3つの日時をご記入ください。

 

後ほどメールにて、可否をご連絡致します。

 

会場:船橋カタナオフィス 又は 飯山満オフィス
(お申込み者には、詳しいアクセス方法
をお送り致します)

定員:先着5名様

 

参加費:通常15,000円 → キャンペーン価格8,000円


※6月28日までのお申し込みは、早期割引で
なんと! 6,500円
\(^_^)/

 

特典:

1.マイナスイオンシート2枚を無料進呈

2.無料アセスメント
本セラピーで行っている査定技法の一部
を使って、現在のあなたのストレスの
状態をアセスメントさせて頂きます。

お申し込みはこちらから

image

 


募集の締め切りは7月2日まで

 

今はまだ痛みが軽いから、
寝て忘れられるから、
仕事に支障はないから、

 

だから大丈夫だと思っている方にこそ
実は来て頂きたいと思っています。

 

何かあってからでは遅いです。
前もってのケアをして
毎日を楽しく過ごせるからだを
一緒に手に入れていきましょう!

 


体験セッションのお申し込みはこちらから

image

あわせて読みたい関連記事

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。