重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

大晦日から新年に掛けてのブログ更新

?

?

♪——————————————————————-♪
 


★ 大晦日から新年に掛けてのブログ更新



♪——————————————————————-♪

こんばんは、♪リッスン+(プラス)♪の井上です。

今年も残り数分となりました。

喪中の為、新年のご挨拶は失礼致します。

本当はもっと早くにこのメール・ニュースを出すべきだったのですが、12月

始めにデスクトップ・パソコンが壊れてしまって、それを修理に出して一回直

ってもまた壊れる、ということを繰り返し、その度に宅急便で送って送り返し

て貰ってということも繰り返して、やっと30日から以前と同じ様に使用できる

ようになったのです。

一回目の修理の時、昨年買ったハードディスクそのもののファームにバグが

あって、パソコンに認識されなくなる不具合のあるものに当たってしまって

いたことが分かりました。

お陰で、それまでのデータが読めなくなってしまったのです。

未だ喪中の葉書を出し終わっていなかったのに・・・。

小さなノートブック・パソコンはあるのでメールやインターネットは出来たの

ですが、仕事は主にデスクトップを使っていて、重要書類やデータの入った

メインのハードディスクが壊れたので本当に困りました。

なので、そのハードディスクは、データ修復を専門にするところへ頼みました。

約4万円もするのですが、背に腹は換えられません。

そして、マザーボードそのものも傷ついてしまっていたので買い換えました。

新しく換えた筈のそのマザーボードに新しく買ったハードディスクを付けたの

に、戻ってきた次の日に又画面が出ませんでした。

そこでまた購入店のPCデポに送り返すと、今度は新品のマザーボードに初期

不良があることが分かりました。

こんな調子でパソコン修復の為に費やす時間だけが過ぎていき、やっと30日

に普通に元のデータも修復したパソコンを使えるようになりました。

どうも今年は色々な不運が重なって来る年だったようです。

こんな年もあるのですね。

でも、今年が底だったのだから来年は良い年になるぞ!(と自己暗示)

あーー!ここまで書いた時、もう年が変わって新年になりました(笑)。

今年こそ、良い年でありますように!


★ 大晦日から新年に掛けてのブログ更新

昨年11月のメール・ニュースへの反応が沢山ありました。

メール返信を下さった方々の暖かい励ましのお言葉、有難うございました。

お礼が遅くなって申し訳ありません。

基本的に、メール・ニュースへの返信へはブログのコメント欄で返信をして

いますが、デスクトップPCを使えなかったので、ノートPCから少しずつ

ブログのコメント欄に書き足していきましたので、時間が掛かりました。

どうぞ私からの返信もご覧になって下さい。


http://blog.listenplus.com/ 
の11月25日記入

「右膝のおさら(膝蓋骨)が割れて…」の一番下のコメント欄をクリックする

と表示されます。

また、骨折した当初、その後外の骨折した人々はどうなさったのかを私自身も

家族も知りたくて散々ネットで調べましたので、他の方々もそうかもしれない

と思い、骨折闘病記録をブログに書くことにしました。

その(1)をページ欄 

http://blog.listenplus.com/231/  

に書きましたので、関心のある方はご覧下さい。

では、皆さんにとっても良い年でありますように。

そして本年も宜しくお願い致します。

?


———————————————————————–

編集後記

結局昨年中に書き終えられなかったので、新年のご挨拶になってしまいましたね(笑)

喪中の時の新年は、なんとなく変な感じです。

パソコンの不調が長く続いたお陰で、結局予定の半分の方々にしか

喪中のお葉書を書けませんでした。

いつも年賀状を下さる方からお年賀が来たら申し訳ないです。


———————————————————————–

このブログに対する皆様からのご感想をお待ちしています。

 
メール・ニュースに関するご質問やご要望等もどうぞ!

———————————————————————-

?

メール・ニュースをいち早く読みたい方は、

? http://mailnews.listenplus.com   

?「必要ない。」と思った時は、ワンクリックで解除出来ますのでご安心下さい。

♪——————————————————————–♪

    

?

? http://listenplus.com

?

?http://english.listenplus.com

?

?http://lift-program.listenplus.com

?

? http://shinri-counserling.listenplus.com

?

? http://help-adhd.com/  

あわせて読みたい関連記事

Comments

  1. けい子 より:

    2010年1月9日
    新藤さんよりメール返信

    井上様

     寒中見舞い申しあげます

     膝の痛みはどうですか

     リハビリは進んでますか!!

     お大事にされてください

          新藤説子より

    • けい子 より:

      新藤さん

      お気遣い下さって有難うございます。

      膝の痛みは残っているけれど、リハビリは進んでいます。

      3度目の手術後はもっとラクになるそうなので、更にリハビリを頑張りますね。

      新藤さんも、寒い中ご自愛くださいね。

      P.S. ブログをご覧の皆さんへ
         新藤さんもカウンセラーです。
         依存症や登校拒否の改善がお得意のようです。
         関心のある方は新藤さんのサイト
         Setsuko心理臨床オフィス
         http://www.setsuko.cc/index2.html
         を訪れてみてください。

  2. けい子 より:

    2010年1月1日
    H(2)さんよりメール返信

    井上 慧子様

    メール有難うございます。

    人は誰しも運不運がつきもの。有頂天にならず、落ち込まずじっくり地に足をつけて
    歩んで行きたいもの。

    結婚当初から我が夫は神社でおみくじおひくと、大凶で喜んでいました。何故ならそ
    の時が底なら後は這い上がるのみ。

    人生は山あり谷ありです。谷に落ち込んでいるときはじっと耐え、力をつけて這い上
    がるのみです。

    その時の力がその後どれだけ助けとなることか。悲観的にならずのんびり気楽に考え
    ることも、生き方の一つと、私は思っています。

     今年は寒い時期はあせらずじっと我慢して、暖かくなってきたら新しい芽が出てき
    ますよ。 きっと、きっと

    足の調子が良くなり、上昇気運にのって来たころ、また3人で会いましょう。

    • けい子 より:

      H(2)さん

      いつも返信有難うございます。

      大凶の後は這い上がるのみ、という考え方、良いですね。
      賛成!

      そして本当に人生は山あり谷ありです。

      谷の時は、底にいることを自覚して受け入れ、そしてそこで出来ることをしながら力を付けると、次の山を登るときにラクですよね。

      私も今を受け入れ、そして出来る範囲で力を付けながら次へのステップにしたいと思います。

      温かいお言葉、本当にありがとう!

      そしてまたお会いできるのを楽しみにしています。

  3. けい子 より:

    2010年1月1日
    南原さんよりメール返信

    今年は良い年になりますように
    南原

    • けい子 より:

      南原さん

      お忙しい中、お正月早々に温かいお言葉をお掛け頂きまして有難うございました。
      なのに、返信が遅くなって申し訳ありません。

      南原さんはマネーの虎などに出ていらした有名人で、本も出していらっしゃるので、匿名にはしませんでした。

      ブログも書いていらっしゃいますので、ご紹介しますね。

      「オートトレーディング南原竜樹日記}
      http://blog.livedoor.jp/nambara0529/

      関心のある方は、ご訪問下さい。

      井上 慧子

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。