重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

【旅とストレスと解放感(2)】 ~危なーっ!~

重度の痛み改善&能力発揮を援ける

LP式ストレス解放コーチ 井上慧子です。

 

さて、前回の「旅とストレスと解放感(1)」を

メルマガでお送りした後、

「このあと何がおこったのでしょう?続き

を楽しみに待ってます。」という返信を頂

きました。

 

楽しみにして下さっている方がいらっしゃ

ると、本当に励みになります。

 

では、前回の続きです。

=============

【旅とストレスと解放感(2)】

~危なーっ!~

=============

 

前回は、「箱根元宮神社がある駒ヶ岳山頂

行きロープウェイ」が

強風でお休みだった(!)ので、次の目的地
——————–

「九頭龍神社本宮」の方へお詣りをした、

という1番目の番狂わせ話でしたね。

 

ても、九頭龍神社本宮へのお詣りが良い気

分で森の散歩になったので、ストレスも軽

くなって良かったんですよね。

 

そして、次の目的である「箱根海賊船」に

乗って、「箱根神社」へ行こう、というこ

とになりました。

 

3宮の中で、一番大きな神社です。

 

ところが・・・

2番目の番狂わせ (>_<) が

待っていました。

 

港に着くと、丁度15:00の船が出たばかり

だったのです (‘o ‘;)

 

それでも、娘は17:00まであと3便出てい

るから大丈夫だと言っていました。

 

でも (>_<)

 

よーく窓口で聞いてみたら、次の便で

「箱根神社」へお詣りをしていたら、

それだけで元箱根からの往復が40分以上掛

かるので、桃源台へ戻ってこれなくなる(;_;)

と分かったのです。

 

次の2便とも箱根、元箱根止まりで、桃源

台には戻らないし、そこから戻るバスも終

便を過ぎているだろう、ということでした。

 

ガーン(*’o’)!

 

想・定・外(!)でした。

 

でも、そこでグダグダとストレスを溜めて

も無駄なエネルギーを使いますよね。

 

そこで、気持ちを切り替えました。

3日目の予定だった「大涌谷へのロープウ

ェイ」に乗る事にしました。

 

本当は、帰る日の方が強羅からそのまま

箱根登山鉄道 ⇒ ロマンスカーと乗り継げる

ので、時間的に楽だったのですが…。

ロープウェイから見る富士山            ロープウェイから見る富士山

大涌谷駐車場から見る富士山                               大涌谷駐車場から見る富士山

まあー、それでもロープウェイからの

富士山や芦ノ湖が綺麗に見えたし、

大涌谷の噴煙も黒たまごも楽しみました。

大涌谷                                             大涌谷

 

そして、ホテルの露天風呂では

満天の星が煌めく空を愛でながら、

2日目のストレスも全て温泉で流しました。
☆~~~~~~~~~~~~~~~~~☆

 

本当に温泉って良いですよね。

お肌ツルツルになって、疲れも取れて、

夜もぐっすり眠れる…o(^-^)o

ストレス解放のとても良い手段です。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

ただ、毎日は使えないのが、難ですが。

 

そして、3日目の朝のことです。

 

朝風呂に入って、また気分よく一日を始め

ようと、露天風呂に向かった時でした。

 

スッテーン (@_@) !

 

あっという間も無く、後ろ向きに転んでし

まったのです。

 

恥ずかしくて、直ぐ起き上がりましたが、

したたかに尾てい骨の辺りを打ったようで
——————————–

した(;_;)

 

露天風呂への入り口付近に水が溜まって

いて、一瞬「危ないから気を付けよう。」

と思ったのに…です。

 

なんで?

 

重心移動がうまく行かなかった?
—————————–

 

他のお客さんが「お尻が赤くなってる

よ。」と教えてくれました(恥ず!)

 

起き上がった時に、頸から頭への痛みは感

じましたが、その時は腰の痛みはそれ程で

もなく、露天風呂にもそのまま入りました。

 

あなたは「え?打ち身に温泉で温めるって

良いの?」と思うかもしれませんね。

 

でも、痛み回復ケアの師匠から、

======================

「炎症は、からだが回復しようと

闘っているのだから、冷やすことで

その働きを止めてはいけない。」

======================

と教わっていました。

 

下痢の時に下痢止めを飲んではいけない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

というのと同じ考え方ですね。

 

温泉に効用にも、うちみやねんざ という

のもありますよね。

 

だから、むしろ「温泉で治そう。」

と思ったのです。

 

ところが、部屋に帰ってから、

腰から首にかけてと右腕に痛みが…(>_<)
—————————–
そして、頭もじんじん(!)
—————-

これが、3番目の番狂わせ(?)

 

いいえ、(´ ▽ `)ノ

 

安心して下さい(古!)

 

と、またまた長くなりそうなので、

古いギャグ(?)が出たところで

続きはまた次回に(^o^♪

 

—————————————-

ストレス解放の情報がブログより早く手に入る
無料メルマガ「ストレス解放無料講座」のお申し込みはこちらから

+++——————————–+

公式ホームページ http://listenplus.com

リスニング療法  http://listening-therapy.com

発達障害は改善できる http://bit.ly/1zKbN3z

フェイスブック  https://www.facebook.com/Keiko.Inoue.Smile

掲載記事や情報をあなたの文中に引用す

るときは、出典を明記して下さるようお

願い致します。

———————————————–

あわせて読みたい関連記事

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。