重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

温泉療法の効果

2010年4月8日発行 「♪リッスン+♪ メール・ニュース 」より


♪——————————————————————————————♪


★ 励まし・応援に感謝


★ 温泉療法の効果


♪——————————————————————————————♪


★ 励まし・応援に感謝

前回のメール・ニュースへもまた、6人の方々が返信の形で温かい励ましや応援のお言葉を下さいました。

皆さんからの励ましや応援を頂いて、術後の痛みに耐えながらも温かい気持ちになれました。

S3さん、新藤さん、Oさん、Yさん、M2さん、H2さん、有難うございました。

いつもの様に、私のブログのコメント欄で返信(3月4日)しておきましたが、お知らせするのが大変遅くなって申し訳ありません。

?

★ 温泉療法の効果

2月1日の手術は3回目なので、体が麻酔に慣れてしまったのでしょうか、1回目と同じく腰から下へ同じ量の投与だったらしいのですが、手術の途中からとても痛くなり、術後の痛みもそれまでに経験した事が無い位強いものでした。

又少しですが、切る予定ではなかった部分も切れてしまい、その部分の出血がなかなか止まらずに、そこを新たに縫い直したりして、入院も予定より長くなり、最後の抜糸も1週間遅れました。

その為かどうかは分かりませんが、術後の強い痛みが続いて予想に反して程直ぐ楽にはなりませんでした。その分、動きもスムーズに行きません。

金属が入っていない分は確かに楽になったのですが、傷跡の痛みや膝のごわごわ感がそんなに長く続くとは思っていませんでした。

特に寒い日には痛みが強くなるので、寒さや冷えが血流を悪くして体の動きも更に鈍くしていることが分かりました。

そんな時、TVで温泉療法が術後の回復にも良いことを知りました。

そこで担当医師に温泉に行くプランを話しましたら、抜糸後3週間以上経ってからならお湯や温泉に入っても良いと言うことでした。

既にオフィスは3月6日から再開していましたが、ご来所予約を調整させて頂き、3月21日から26日まで傷に良いと言われる温泉を探して湯治に行きました。

伊豆長岡の「弘法の湯」という温泉です。

岩盤浴、ミストサウナ、掛け流しの単純泉と天然ラジウム鉱石の相乗効果があるという謳い文句通り、私の術後の回復にはとても効果があった様です。

この時とばかり、整体や脚つぼマッサージ、リンパマッサージと膝や体の回復に良いと思うことを皆やりました。

その合間を縫って夫には臨床動作法をやって貰う積りでしたが、温泉に何回も入っているうちにだるくなって(笑)私への動作法まではやる時間を取れませんでした。

私の骨折のお陰で、夫にも大分苦労を掛けたので、彼も自分の疲れを取ることに専念して貰う湯治となりました。パソコンも持って行きましたが、殆ど触る暇が無く…(笑)

こんな風に、のんびりと同じ箇所に一週間近く滞在しての湯治は始めての経験でしたが、生命の洗濯をした気分でした。

皆さんもご存知の様に温泉療養は、温泉の効能による効果だけではなく、非日常の環境に身を置きながらリラックスする事で、心身をリフレッシュし、ストレスを解消し、自然治癒力を高め、自律神経系、内分泌系、免疫系に働きかけて体調全体も整えると言われています。

?

———————————————————–
?
編集後記

今回もYahoo!メールやHotmailアドレスの方々へ届き難い等、メール配信システムやサーバーの問題があったりして、その問題を解決する為に時間が掛かって(未だ完全には解決していませんが・・・苦笑)、メール・ニュースを書き始めたのは3月4日でした。

膝の痛みや仕事の合間を縫って書き始めたのですが、湯治後は自己治癒力が増したお陰なのか(?)以前ほど頑張れなくても平気になってしまいました。

つまり、数行ずつしか書けなくても焦らない様になってしまって…
(笑)書き終わる迄に1ヶ月以上近く掛かってしまったのでした。

申し訳ありません。

あわせて読みたい関連記事

Comments

  1. けい子 より:

    2010年4月16日
    H2 さんよりメール返信

    井上様

     メール有難うございました。

     先日、佐倉へチューリップ祭りを見に行ってきました。

     帰途、佐倉駅で人身事故の現場に遭遇。後処理にあたる関係者の様子を見て列車事故の大変さを身にしみて感じました。思わぬ不注意や心得違いがもたらす影響の大きさを知らされました。

     さて、順調に回復の様子,なによりですね。滞在型温泉治療はやはり効果があるものなのですね。

     時間と費用の面から、なかなか実行は難しいことかと思いますが。それが出来て何よりでした。

     温泉旅館かリゾートホテルに長期滞在して、のんびり自然を満喫する・・・これ、将来に向けての私の夢です。

     メール・ニュースは今のところ届いていますので、このままでよいかと・・・

     コンピューター関係の取り扱いに関しては、私には理解不能です。

     どうしても必要な手続きがありましたら、噛み砕いてご指導ください。

        初夏と真冬を行ったり来たりの毎日、くれぐれも風邪をひかぬよう、ご自愛ください。

    H2

    • けい子 より:

      こちらこそ、いつも返信、有難うございます。
      そしていつも返信が 遅くなってご免なさい。

      14日にもメールを下さったのに、私の返信が遅いので、届かなかったかもしれないと思って、
      もう一度メールを下さったのですね。

      未だ素早く動けない身で行なうクライアントさんへの対応に時間を取られて、その合間に色々な事をするので、つい遅くなってしまいます。

      >  先日、佐倉へチューリップ祭りを見に行ってきました。
      ・・・中略・・・
      >  温泉旅館かリゾートホテルに長期滞在して、のんびり自然を満喫する・・・これ、
      > 将来に向けての私の夢です。

      私も湯治は今回が初めてでした。骨折したからこそ思い切って実行できたのだと思います。

      本当は、この歳になると、心身のリフレッシュによるアンチエイジングの為に毎年やってもいいのかもしれませんね。

      >  メール・ニュースは今のところ届いていますので、このままでよいかと・・・
      >
      >  コンピューター関係の取り扱いに関しては、私には理解不能です。
      >
      >  どうしても必要な手続きがありましたら、噛み砕いてご指導ください。

      H2さんからの返信メールは届いていますので、今のままで大丈夫です。

      ただ、200通ほどの宛て先で、特にフリーメールを使われている方々の中に届かない方が沢山あって、先日のメールの様なお願いをしました。

      > 初夏と真冬を行ったり来たりの毎日、くれぐれも風邪をひかぬよう、ご自愛 ください。

      お互いに身体を大事にしましょうね。
      また連絡します。

      けい子

  2. けい子 より:

    2010年4月9日
    S3さんよりメール返信

    井上先生

    お体の不具合との闘い、
    ネットの不具合、いろいろ困難な中でのメルマガ送付
    ありがとうございました。
    無事メールは届いておりますので、ご報告させていただきます。

    私どもの方も、Hは相変わらず派遣の仕事と、
    ベースギターとで毎日コンスタントなリズムの生活を続けています。

    朗読にちょと関心があるようで、これは
    もっとスムーズに話せるようになりたいとの
    願望もあるのかと思っています。
    たとえばカルチャーセンターの、元アナウンサーによる
    話し方教室のパンフを見せると、受けてみたいようなことを
    言ったりしています。

    気長に、見守る。これを続けていこうと思っております。
    先生もどうぞお膝と、全身と、それからお優しいご主人ともども
    大切にお過ごしください。

    • けい子 より:

      S3さん

      いつもメール・ニュースを読んで下さって有難うございます。
      スローな送信とお返事で申し訳ありません。

      H君の「派遣の仕事と、ベースギターとで毎日コンスタントなリズムの生活」を続けているとのご報告、とても嬉しいです。

      お母さんの「気長に、見守る。」という対応が、彼を安心させ、自分を素直に出せているのだと思います。

      これからも、温かい目で気長に見守ってあげて下さいね。

      けい子

  3. けい子 より:

    2010年4月9日
    Nさんよりメール返信

    こんばんは、Nです。

    膝のお皿を骨折されてから3度も手術を
    受けられたんですね。
    お便りを読んでいるだけで、こちらまで
    痛くなってくるような大変な手術だったんですね。

    でも、これで金属がとれたから、後は
    日にち薬でリハビリをされたらいいんですよね。
    温泉療法が効いて、少しでもお楽になって良かったです。
    どうぞお大事になさってください。

    私はおかげさまで元気にしております。
    今日は休暇をとっていた主人とお花見をしました。
    西宮の私の住んでいるあたりは桜の綺麗な
    ところがたくさんあり、今年は開花してから
    寒くなったので、随分長く桜を楽しんでいます。
    お彼岸のころからですからこんなに何度もお花見が
    できるのは珍しいです。

    今日は満開の桜でした。
    桜の花って、強い風邪が吹いても受粉が終わっていない
    花は散らないんだそうです。
    種を守ろうとしているんですね。
    その話しを聞いてから、余計にいとおしく感じます。

    もっと暖かく、季節も良くなって、
    井上さんの足も良くなられます様に。

    • けい子 より:

      Nさん、いつもメール・ニュースへの返信、有難うございます。
      なのに、返信が遅くなって申し訳ありません。

      本当に怪我は日にちが薬です。
      励ましのお言葉、有難うございました。

      お陰さまで最近は大分調子が良くなりました。

      けい子

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。