重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

“痛み解放セラピー”の 体験セッションキャンペーンが終了します!

☆★☆-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-☆★☆
~「立つのも辛い膝や腰の痛み、動かすと痛
い五十肩などが、あるシートを貼ってからだ
を動かすだけで素早く改善する!!~

痛みのない楽な人生を手に入れるための
“痛み解放セラピー”の
体験セッションキャンペーンが

今日(7月3日)で終わります!!

(画像アップに手間取ってこのお知らせが
遅くなったので、キャンペーン期間を
一日延長しました\(^_^)/)

☆★☆-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-∵-∴-☆★☆

 

だから、
ストレス解放セラピーの正規料金15,000円
⇒キャンペーン価格8,000円も今日までです。

 

他に、半額近い料金で
▲△▲△▲△▲△
何をやっても楽にならなかった痛みが
「すーっと楽になる感覚o(^-^)o」を
体験したい方は、いらっしゃいませんか?

 

もし、少しでもからだの痛みを改善したい方は
今すぐ以下からお申込みください!


image

 

こんにちは!

LP式ストレス解放コーチの井上です(^_^)

===================
今日は、なぜ
痛みのない楽な人生を手に入れるために
“痛み解放セラピー”なのか、というお話です。
===================

 

からだが抱える痛みには、軽度のものから
重度のものまでありますよね。

 

軽度の痛みのうちは、
多くの方が「そのうち治るだろう。」と
我慢しながら長い間放置しがちです。

 

そして、少し我慢が難しくなったら、
一昨日もお伝えしたように、
多くの方が
整骨院に行く
鍼灸院に行く
病院に行く
という行動をとることでしょう。

 

そして多くの方が、
少し楽になるけれど、又何日か経つと
同じ状態に戻ってしまう、
だからまた近くの治療院に行く、
ということを繰り返します。

 

そうするうちに、どんどん酷くなって
重度の痛みとなり、
何をやっても改善しない、

だから、
改善そのものを諦めて
毎日辛い痛みを抱え、
我慢しながら頑張って生きている、
という方をよく見かけます。

そうするうちに、歩くことさえも難しくなる
ということも起こります。

 

実際、街を歩いていると、
若くても歩く姿が不自然で、
膝・腰が辛そうな方、
とか
背中が極度に歪んでいたり、
肩の左右差が酷く
両肩の線が傾斜している方、
そして足を引きずって歩く方々
を多く見かけます。

 

そんな方の姿が目に付き易い、という
職業病でしょうか(笑)

 

でもそれでは、仕事や生活に支障をきたして
本来の人生を楽しめないことでしょう。

 

私も昔はそうでした。

 

今よりずっと若かったのに(笑)

 

40代から肩こりと偏頭痛、そして腰痛に
悩まされました(`ヘ´)

 

その頃は未だ海外にいて、
動作法もマイナスイオンも知らなかったので、
週に一度位の割合で鍼灸院やカイロプラクティス、
そして病院に通い、毎年60万円以上を医療費に
注ぎ込んでいました(@_@)!


なのに(!)そのうち、
頻繁にぎっくり腰を患うようになりました。

 

そして、50代になって日本に帰り、開業の準備
をしていたら、坐骨神経痛を宣告される、
という風にどんどん酷くなって行きました。

 

整形外科では「ペイン注射か手術しかない。」
と言われました。

 

こんな風に、
激しい痛みが生じた時、一時的な痛みの緩和
さえ出来ないことがあり、
例え出来ても、その後の継続した痛みの改善
から完治へと導くことが、とても難しいのです。

 

☆~・~・~・~・~・~・~・~・~・☆
でも、痛み解放セラピーなら、
激しい痛みをマイナスイオンパッチやシート
で和らげた後、動作法で継続的に痛みを軽減
していくことが出来ます。
☆~・~・~・~・~・~・~・~・~☆彡

 

そして、そのうち、セルフでも
痛みがぶり返さないようにケアしていける
ようになります。

 

私がそうでした。

 

坐骨神経痛を宣告された後、医者には行かず、
筋整復法(だったかな?)という療法で
少し痛みを緩和した頃に、幸運にも動作法に
出会ったのです。

 

そして、どんどんセルフケア出来るように
なったので、二度と同じ坐骨神経痛が
振り返すことは無くなりました。

 

でも、5年前に今の家に引っ越してきた時、
うっかり屋の私は荷物を片付けている時、
不安定な椅子に乗ったため、
椅子ごとひっくり返って、
したたかに左腰を打ってしまいました。

 

以来、時々左腰から足の親指にかけて痛みを
感じるようになりました。

 

そして、応急処置のために鍼灸院へ行ったら、
又坐骨神経痛だと言われました。

 

それでも、動作法でセルフケアしたお陰か、
酷くはならずに済んでいましたが、
時々訪れる親指の強い痛みには、不安を覚え
ていました。

 

そんな時に、マイナスイオンパッチ・シート
によるイオン還元法を知りました。

 

そして、このパッチを貼って貰った直後に、
それまでの痛みがすーっと消える、という
不思議な経験をしたのです。

(詳しくは、このブログの
「~ 痛みのケア(1) ~」に書いてあります。
https://wp.me/p7r5rP-bT)

 

そして、師匠の長岡先生から沢山の驚くような
改善事例を見せられました。

例えば、このような側弯症の改善事例など!

側弯症で手術が必用と言われた事例が、こんなに変化!

だから、直観的に「この療法と臨床動作法を
組み合わせたら、瞬時の痛み解放と継続的な
セルフケアによる痛み解放が出来る!」と
思いました。

 

例えば、動作法では、私自身の以下のような改善
事例があります。

 

だから、どこへ行っても改善しないで困って
いる多くの方の痛みを解放するために
この二つの療法を組み合わせた
“痛み解放セラピー”として提供することに
したのです。

 

そして、痛みを気にしない楽な人生の幸せを
一緒に喜びたいのです。

 

何故、「痛みを気にしない」とまで言えるのか?

 

私自身、このケア法を導入してすぐに
急に立てなくなる痛みに襲われ、一瞬、恐怖
に襲われた経験があります。

 

そんな時は、動作法も出来ません。

 

でも、イオンシートを貼ったら直ぐ立てる
ようになり、動作法も出来るようになった、
という素晴らしい体験をしたからです。

 

(この体験の詳細はこちらです。
~ 痛みのケア(2)
☆ 突然襲ってきた痛みのケア☆
https://wp.me/p7r5rP-c3)

 

その後も旅行中に転んだ時、同じように
助けられました。

 

そして同窓会ではなかなか脚の痛みが取れなくて、
長時間歩くのが不安、という友人を助ける
という体験もしました。

 

以来、出かける時は、イオンシートを持ち
歩くようになりました。

 

そして、どんな痛みが襲ってきても
「すぐ回復できる」という自信が、将来襲う
かもしれない痛みを気にしないでいられる
ようになったのです。

 

だから、体験セッションの中では
参加者にも、実際に、痛みの解放を一部体験
して頂きます(^o^♪

 

そして、なぜ痛みが改善されるのか、
どうやってその改善を維持していくのか、
という仕組みについてもお伝えします。

 

あなたも、「90分ですーっと楽になる感覚」
を体験しませんか?

 

そして、「痛みのない楽な人生」を
手に入れませんか?

 

お申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
image

 

 

この後暫く、
「痛み解放セラピー」体験セッションの
キャンペーンはお休みしますm(_ _)m

 

勿論、正規料金での体験セッションは、
いつでも受けられますヾ(^O^)♪

 

と言っても、一月に5名様限りですが…。

 

P.S.(1)
このキャンペーン終了のお知らせを、今朝
アップするつもりでしたが、画像のアップが
巧くいかず、一日遅くなりました。

 

お詫びの印に、ブログ読者とFBのお友達限定
で、キャンペーン終了を1日延長して、
7月3日までと致します。

 

もし、正規料金より7,000円安い価格で、
痛み解放セラピーを体験してみたいと
お思いの方はがいらしたら、

 

どうぞ、このチャンスをお見逃しなく!(^_^)/

 

P.S.(2)
あなたのお知り合いに、なかなか改善しな
い痛みを抱えている方は、いらっしゃいませんか?

 

もしいらしたら、どうぞこの
「痛み解放セラピー」の事
を教えてあげてください。

 

喜ばれるかもしれません(´ ▽ `)ノ

 

このイオン還元法と動作法を組み合わせ
られるのは、私一人だけですから。

お申し込みはこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
image

 

 

あわせて読みたい関連記事

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。