重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

マイナスイオンシートはどこで購入?

聴覚刺激とストレス解放ケアで
重度の痛み改善&能力発揮を援ける
LP式ストレス解放コーチの井上 慧子です。

 

このブログでは、主に私の通常メルマガで配信した情報を
リメイクしてお伝えしています。

だから、かなりメルマガより遅れた情報となっています。

ストレス解放に関する情報を早く欲しいと思われる方は、
以下のサイトからメルマガ登録をなさってください。

http://blog.listenplus.com/mail-magazine/

 

更に今なら、別途 3大特典付きで
「7つのストレス解放ケア」の7日間メール講座も無料で
お読みになれます。

 

さて、

前回の通常メルマガで書いた痛み回復ケアの
イオンシートに関して、2通の返信がありました。

 

お一人目のSさんのメールには、

>マイナスイオンシートはどこで購入できますか。
>お勧めのメーカー等教えていただければ幸いです。

というご質問がありました。

 

そして、お二人目のHiさんは私の友人です。

昨年11月末のメールでも話題にしましたが、
同窓会前夜彼女の踵の痛みケアをしました。

 

その彼女からのメールには、

>正月疲れも癒えて、気づいてみると、踵の痛
みが消えていました。時に痛みが甦ってきます
が、歩くには支障なく、すっかり楽になりました。
>イオンシートとしあつのお陰です。揵
>ありがとうございます。
>ところで、イオンシートは顔に貼っても良いのですか?
>アンチエイジングや美容・にも使えるのですか?
>凄いですね

とありました。

 

そうなんです(*^。^*)

 

イオンシートは、顔にも貼れます。

 

しわを減らしたり、小顔にしたり、張りを出し
たりの美容・アンチエイジングや眼精疲労にも
効果的です(^_^)v

 

何しろ、傷んだ細胞を回復するので、
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
様々な使い方が出来るのです。

 

=====================

そこで今日は、痛み回復ケアについてもう
少し詳しく書いてみたいと思います。

=====================

 

先ずお伝えしておきますと、私が使っている
マイナスイオンシートは市販されていません。

 

ネット上で「マイナスイオンシート」と検索す
るとトルマリンなどを利用した枕とか敷きパッ
ドなどが出てきますが、全く異なるものです。

 

山形の長岡幸宏先生が「長岡式痛み改善メソッド」
として開発されたもので、その先生の許可が
無いと販売できないことになっています。

 

何故なら、痛みの源を探して、正しい位置に
貼る施術が必要なのです。

(この探して軽く圧す動作を友人は「しあつ」
と思ったようですが、実は指圧ではありません。

動作法も使ったのですが、区別が付かなかった
のかもしれません。)

 

だから、市販すると正しい使い方が出来ない
恐れがあるのです。

 

私もこの技法を手に入れるために、半年間、
先生の研修講座を受けました。

 

そこで、「痛みのメカニズム」「マイナスイオ
ンが何故傷んだ細胞を回復するのか」「施術
法」「改善できる痛みの種類」等の指導を受け
ました。

 

そして、クライアントさんに施術を提供する
ための権利を購入しました。

 

だから、初めての方には一度セッションを受け
て頂きます。

 

セッションの流れとして、その方の痛みの原因を探す
為のカウンセリング → 筋肉損傷部分の確認
→ 「イオン還元療法」の施術の順に行います。

 

この施術で、ダメージを受けている部分を探し
ながら「マイナスイオンパッチ」や「シート」
を貼ります。

 

その痛みを探すために、私の場合は、この
セッションで動作法も使います。

 

だから、殆どの場合、思っているよりも
広範囲に痛みが見つかります。

 

そして、今まで分からなかった痛みが分かる
ようになってきて、施術をした部分から痛みが
どんどん楽になり、70~80%改善します。

 

最初痛かった部位が良くなってくると、他の悪
い部位が分かるようになることも多いです。

 

その後は、同じ場所なら自宅でもケア出来る
ように動作法も含めたセルフケア法をお教えします。

 

このシートやパッチは、複数回再利用出来ます。

 

だから、例えば肩、腰、脚、頸、膝、等でも、
からだの同じ部位の痛みなら、セルフケア出来
るので、私のセッションには1回来て頂くだけ
での完全回復もあり得ます。

 

ただ、非常に重度の痛み、例えば、手術後の痛み、
酷い側弯症、むち打ち症、片頭痛、などの
場合は、複数回来て頂く必要があります。

 

そして、そんな酷い痛みを二度と持たないよう
にするためのセルフケアを学びたい場合は、
「おうちでも出来る ストレス解放ケア」を
学ぶことをお勧めします。

 

でも、
「次に痛みが出たら又来たら良い。」と考えるか、
「もう痛みが出て困らないようにセルフケア法
を学ぼう。」と考えるか。

 

それはクライアントさんのお気持ち次第です。

 

いずれにしても、同じ部位の痛みだけなら、
1回のセッションだけで回復可能な事も多いの
です。

 

例えば前述の友人Hiさんの踵の痛みのように。

 

☆~・~・~・~・~・~・~・~・~・☆

そして、更に彼女からの次のメールに、

>先日、右手首と親指が痛み、物が掴み難くな
ってしまったので、イオンシートを使ってみま
した。
>
>こじれる前に対処したのが良かったのか1日で
治りました。
>
>昨年暮れに左太ももの内側に、打撲による内
出血が出来ました。
>
>やはり、イオンシートを貼ってみましたら、
一週間ほどですっかりきれいに治っていました。
>
>イオンシートには助けられています。
>ありがとうございます。

とありました。

☆~・~・~・~・~・~・~・~・~・☆

 

彼女は、昨年11月に踵のケアのための施術の
やり方と説明をよく覚えていたようです。

 

そして、その時足首から腰までの傷む部位にか
けて貼ったシートを上手に保管して、再利用し
ているようです。

 

ただ、私が施術した部位以外に痛みが生じた
場合は、再度私の施術を受ける必要があること
があります。

 

勝手に当てずっぽで貼っても効果がない場合が
あるからです。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆———————–

だからもし、現在、どこに行っても改善しなかった
痛みをお持ちの方は、どうぞ私のセッションを
一度受けてみてくださいね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆———————–

 

では、今日はこれで失礼します。

あわせて読みたい関連記事

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。