重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

7つのストレス解放ケア

重度の肩こり、五十肩、腰痛、イライラ、不安、ウツ、発達障害症状など、「ストレスからくる痛み」がどこへ行っても改善しない人へ

♪ 親子関係を深める為のセミナー ♪

何と6か月振りでメルマガを出しました。

本当に久しぶりです。

もう師走なのですね。

この間、良い事も悪い事も含めて本当に色々とありました。

今年は私にとって昨年に劣らず激動の年でした。

それでもコーチングの勉強とその応用の仕事と勉強は続けています。

そして、日頃から好きだった「スマイル(笑顔)」の効果が思ってい

た以上に大きい事に、今更ながら気付いた井上です。

マイケルの認定コースを終えた後、更に別のコーチング養成コースを

(スピードコーチング)受けていますが、その中で私のニックネーム

を付ける様に言われました。

そして付けたのが「スマイル」でした。色々な方々から「笑顔が素敵

」と言われていたので、おこがましいのですがそのままニックネーム

にしました。

そして、久し振りにメルマガを書こうとして、今更ながら♪リッスン+♪

「メール・ニュース」というのは長過ぎるし、固過ぎると思いました。

そこでメルマガの名前を「スマイル通信(^v^)」とする事にし

ました。

なので、今日のブログも新しい名前のメルマガという形でお届けします。

=========================

プラスにリッスン プラスをリッスン プラスへ向かう

【♪スマイル通信(^v^)♪】  2010年12月13日号


♪————————————————♪
?
★ 親子関係を深める為のセミナーを開きます

★ 仲間の嬉しい応援

♪————————————————♪

★ 親子関係を深める為のセミナーを開きます

セミナーは

「働くお母さんのための『あっという間に、親子関係が深まる方法』??

というタイトルです。

メルマガ・メンバーの皆さんにはご存知の方が多いと思いますが、
私はこれ迄に20年以上、子供達やそのご家族と関わる仕事を
してきました。

ラボ・パーティーという音楽と劇活動による英語指導や国際交流で、

幼児から大学生までのグループ活動、シカゴの日本語学校での中学部

の国語教師、高校留学生のカウンセリング、心理カウンセリングやリ

スニング療法、そして今はコーチング、という風に仕事は変わっても

子供とそのご両親のお相手をすることが多くありました。

私自身も二人の子供を育てました。子育てって本当に大変ですよね。

子育てには「共通の正解」がありませんので、皆さん試行錯誤の毎日

だと思います。

特に思春期近辺(小学校高学年以上)のお子さんを持ちながら働いて

いるお母さん達は、子供達と過ごす時間が少ない中で、どう接したら

自分の愛情を子供達に伝えたら良いのか、こんなに家族の為を思って

いるのに何故分かって貰えないのかと、報われない思いでついイライ

ラしてしまう事も多いのではないでしょうか?

私もそうでした。反抗的な子供に対して思わず感情的になり、大失敗

の対応をしたこともあります。

それでも、上記の様な活動の中で多くのご家族に接するという経験を

しながら、どんな親や大人の対応、そして環境が子供達のこころと能

力を育て易いのかを間近に見てきました。

一方で、現代の子供達も親御さん達も学校や職場、更に家庭でどれだ

け緊張(ストレス)とそこから来る疲れを背負いながら生活をしてい

るのかも感じてきました。

そんな親子が笑顔でリラックスして生活出来る様に、そして夫々が助

け合いながら夫々の目標に向かう生活が出来る様に、私の経験や学ん

だ事を多くのご家族に役立てて頂きたいと思い、セミナーを企画しま

した。

ゲーム感覚でストレス解消出来るワークも取り入れておりますので、

是非このセミナーでこころとからだと脳をリフレッシュして頂きたい

と思います。

尚、このセミナーは思春期のお子さんをお持ちのお母さんを第一の対

象にしていますが、小さいお子さんお持ちの方やお父さん達にも役立

てて頂ける内容が入っています。

先日、他人と話すのが苦手だったあるお子さんが、LiFTプログラムを

受けながら私と遊んでいる時、生き生きと大きな声で話しながら「楽

しいね!」と言ってくれました。

帰る前にも「楽しかった!」と素敵な笑顔で言ってくれました。

私が彼の発案の質問ゲームに付き合ったからです。彼の内なるリソー

スが正に外に飛び出してきた瞬間でした。

子供は誰でも素晴らしいリソース(資源・能力)を持っています。

それを引きだしてあげるのが大人の役目です。

どうやったらそう出来るのかをお話したいと思います。

私も自分の子供がせめて中高生の頃までにコーチングまで知っていた

らな~と、今更ながら思います(笑)。

皆さんには、私以上の子育て上手になって頂きたいものです。

日本の未来の為に。

セミナーの日時は:12月19日(日)14:00~16:00

会場は:浅草駅の近くの会議場 です。

?
それでは、12月19日(日)午後2時に皆さんとお会いできるのを

楽しみにしています。


★ 仲間の嬉しい応援

初めての自分で開くセミナーの事をマイケル・ボルダックの認定コーチ仲間
(第5期)のML(メーリングリスト)に流しましたら、何人もの仲間が協
力や応援を申し出てくれました。

或る方々はご自分のメルマガで告知、或る方々はフェイスブックに書
き込み、或る方々はブログで告知、そして有る方はお客さんに口コミ
、そしてある方はHP用の写真撮影等をしてくれました。

本当にありがたい事です。

お陰で仲間の為にも「良いセミナーにするぞ!」というエネルギーが
心の底から湧いてきます。

こんな仲間に出会えただけでもマイケルのセミナーを受けて良かった
と思います。

何故みんながこんなに温かく他のコーチ仲間を応援できるのか?
と思う方があるかもしれませんね。

それは、コーチの最終ミッションが「貢献」という愛のミッションだ
、という事をマイケルが強調したからだと私は思っています。

元々、コーチになりたい方々は、他者の役に立ちたい方々が多いので
「貢献」というメッセージが届き易いのだと思います。

そして、セミナー講師仲間も仲間のセミナー予定日に自分の仕事が入
っていないければ、仲間のセミナーを手伝いに行きます。

ここでも助け合いの精神が強調されました。

今年は本当に様々な事がありましたが、良い仲間や友達を得られた事
が最大の収穫でした。

応援して下さっている方々のブログは以下の通りです。

皆さんも心温かい方々が私のセミナーをどんな風にご紹介下さってい
るか、彼らのブログを覗いてみて下さいね。

夢を生きるライフ&ウェルネス コーチ」のMasa SATOさんhttp://ameblo.jp/satodc/entry-10733423275.html 


エンパワーメント整体師
http://ameblo.jp/happykarada/

私のメルマガ告知より早い反応で、私の動きの遅さが申し訳ないほどです。

私の読者のみなさん、ごめんなさい。

尚、今回は日曜日のお昼ですが、日曜日に来られない方々の為に

来月28日の夕方6時半から同じセミナーを開きます。

そのセミナーに関してはまた次回書きますね。

ではみなさん、寒さが厳しくなってきましたので風邪など引かれませ

ん様にお気を付け下さい。

————————————————————-

編集後記

今回も前回まで以上に間が空いてしまって申し訳ありません。

最初にも書いた様に、本当に色々なライフイベントがありました。

私が学んだ事や経験・体験した事を出来るだけ多くの方に役立てて頂

く為には、個々人を相手にカウンセリングやコーチングだけでは限り

があるので、以前から多くの方に一度に学んで頂けるセミナーを開き

たいと思っていました。

幼稚園や学校から頼まれて聴覚に関する講演やリラックス法のワーク

ショップを行った事はあっても、自分で開くとなるとその段取りや内

容の詰め方等、良くご存知の方に学んだ方が良いと思っていました。

そんな時、元アナウンサーの三橋泰介さんがセミナーの開き方の講座

を持たれる事が分かったので、高額でしたが参加する事にしました。

そして、9月からの3か月間をみっちりしごかれて自分が日頃から気

になっていた親子関係の事を楽しくお伝えする準備が出来ました。

この3か月間も鹿児島での催眠医学心理学会に出たり、ウィーンに住

む妹の夫が亡くなって、11月には彼女を元気づける為に10日間ほ

どウィーンに行ったりしました。

そんなこんなで、皆さんに告知をするのが大変遅くなっ

て申し訳ありません。

————————————————————-

リッスン+(プラス)の総合サイトは

http://listenplus.com

親子関係を向上したいなら

http://coaching-bestlife/seminar.html

催眠療法やストレス解消法をお捜しなら

http://shinri-counserling.listenplus.com

発達障害の改善法をお捜しなら

http://help-adhd.com/  

ネイティブに近いリスニング力と発音力を付けたいなら

http://english.listenplus.com

日本語の聞き取り力や話す声の質を良くしたいなら

http://lift-program.listenplus.com

————————————————————-

あわせて読みたい関連記事

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。